陽気なぼっちが地球を回す

息子を育てるぼっち主婦のあんなことやこんなこと。

【雑記】ほぼ1年ぶりに友達と遊んだ話。

広告

f:id:unaunako2:20180909174806p:image

なななな、なんと!!!

 

この度、約1年ぶりに友達と遊んできたことを、ここに報告致します!

 

真性ぼっちとして生きている私ですが、なんとか唯一つながりのあるグループ。

みんな子を産み、再びつながりが強化されたわけですが、第二子を無事出産したとのことでお祝いに行って参りました!

 

 

まず日時を決めるのが超大変で。

友達と連絡まったくとってないから久々の連絡で気疲れ?っていうか、なんか行間読みまくっちゃって1人脳内会議しまくりで疲労。

「3日、オッケー」という文章にある程度装飾つけないとだし、「楽しみにしてるね!」は決まり文句過ぎてどうしようと思ったけど他にいい台詞もないし、普段まったく使ってない脳を駆使しまくったけど、コミュ障はコミュ障である。

 

一対一だと楽なのに、グループLINEになったとたん、行間の読み方複雑になるの気のせいかな??

元々複数の相手と話すの苦手だからそれがそのままグループLINEでも活かされている…という感じでしょうか。

 

 

久々の再会はもちろん楽しかったし、子どもたちもそれぞれ大きくなってて感動的だったし、乳児めちゃかわゆでしたが。

 

え、わたしこんなに話すの下手だっけ?

 

って感じでした。

 

脳がね、回っていない。

いや、回ってる。かろうじてなんとかギリギリ動いてる。でもそれはぱっと見静止してるようにみえるほど、低速!!!!!!!

 

久々に友達と話したからさーーー

友達とどうやって話すのか忘れてたよ。

 

なので、なんとも未消化な感じでわたしは帰路に着いたのであった。

 

息子はたくさんのおもちゃに喜んでた…わたしも無線で動く新幹線に感動したけど。

 

 

それぞれ子どもも小さいし、2人目やら3人目を妊娠している可能性がある友達を気楽に誘えないというか、それに住んでる場所も絶妙に近くないし、働いてたりもするしでなかなか会えないんだけど…。

最後のつながりのこのグループを大切にしたいと思っている。みんなのこと好きなんだ。

 

次こそは、マシンガン弾丸トークで笑いをボコボコ湧き起こしたいので、次回があることを祈ります。

いや、違うだろ、笑いがとりたいんじゃない。

会話!!普通に会話をしたいと思います!!

 

こちらからは以上です。