陽気なぼっちが地球を回す

息子を育てるぼっち主婦のあんなことやこんなこと。

【雑記】恥ずかしい過去に絶叫する朝

広告

 

わたしは比較的、いわゆるいい子で育ってきた気がしている。

言い方を変えれば、THE普通。

 

先生や大人たちの言うことを聞いて、目立つことは嫌いなので、ひっそり、穏やかに。

 

だけど、自分は周りの子たちよりは精神的に大人だな、みたいな優越感がちょっとあったりして。

これも、超普通な中二病。

 

 

でも、今振り返ると痛い子だった瞬間いっぱいある。

 

あるよーあるよーめちゃくちゃあるよー!!!

 

たまにその記憶を思い出して、ぎぁーーーーーっと叫びたくなる。恥ずかしくて消え去りたくなる。

 

そして思うのは、周りの人達の優しさや、温かさ。

 

本当にこんな私に、親切に優しく見捨てず、導いてくれたなぁ…と感謝の気持ちでいっぱいになる。

 

もう来年30歳だし、この過去を糧にもうちょっとしっかりしなきゃな!!!

こどもおばさんになっちゃう。

 

そして、私も温かく親切に人を見守っていきたいな、と思う。