ぼっち主婦のナゾの生態

息子を育てるぼっち主婦のあんなことやこんなこと。

【雑記】保育園に落ちたので、託児所付きで仕事を探してみた話。

広告

保活をちょっと舐めていて、案の定落ちた保育園。

しかし、家計は思った以上に火の車!!

せまる、30歳という年齢!!!

なのにちっとも身についてないキャリア!!!



様々なプレッシャーが一気に押し寄せ、ちょっと内心焦りながら、マザーズハローワークの扉を叩いた3月。

ちょいと遠いけど、託児所付きの仕事をふたつ申し込み、見事2つとも内定を頂きました!


子どもも小さいし、近くに頼れる人もいないので、たぶんなかなか決まらないんだろうな〜と思っていたので、すごいラッキー。

しかも、面接の時に「子どもが病気になったらどうしますか?」って聞かれると思ってドキドキしていたけど、両方とも聞かれなくて…しかも休んでいいよ!!って感じで。


どちらかにするか、ハゲそうなほど悩みました。

4時間パートか正社員か。

のどから手が出るほど正社員の魅力がすごくて、もう本当に死ぬほど悩みましたが、パートで働く事にしました。


正社員の案件は、やりたい職種だったのですが、その分野は初めて。仕事が具体的に想像つかないところがあり、かつ託児所はお弁当だし、8時半から仕事だし、できるかめっちゃ不安で。

フルタイムはやっぱりきついって散々聞くし、きっと仕事内容が慣れたものでもきついんだから、まったくやった事ない事を覚えながらだと無理かな…と思ってしまって。

でも今でも、頑張ればよかったかな、なんて思ってます。
働ける期間って少ないし、ある意味保育園の時期の方が預け先がきちっとあって、正社員しやすいかもしれない。


優先順位はなんだろうと考えたけど、子どもとの時間や負担にならない事も大事だけど、お金をしっかり稼ぐことも同じくらい大事だし、もうどうしたらよいか…。

最終的には、正社員の案件はすごく制服がダサくてびっくりしたので、そんな理由も無理やり入れて自分を納得させてパートにしてしまいました。


あぁ、弱い母ちゃんでごめん。
大変な事から逃げてしまった感ある。


内定辞退の電話もとてもつらくて、次就活するときは、どんなに時間がかかっても、ひとつひとつ受けようと心に誓った。

内定辞退って言葉を言ったとたん、用無し感がすごい伝わってきて、心が凹んだ。
まぁ貴重な時間を無駄にしてしまったからね。
本当に申し訳ない。


パート先は少し遠いけど、はじまりも9時半だし、1日4時間の週4日だし、なんとかなるかな。


しかし子育てしながらフルで働くって…。
どんな感じだろう。バタバタだよね。
未知のことだから、すごく不安に感じる。

もう私は正社員で働くことはないのかなぁ。
中学生からだとしても、私40代で雇ってくれるところあるのかなーとか。

40代の人に教えるのやだろうなーとか。

子どもができても変わらず働ける旦那を羨ましく思ったり。
でも私には家族の大黒柱になる覚悟はないから、まぁ無い物ねだりなんだけど。



仕事と子育てって難しいな…。
収入はちゃんと働けて月10万くらいかな?
時給聞いてないや、そーいや。
正社員で働くより全然安いけど、焦らず無理せずコツコツ頑張ろう。


あーーーーおわった!!!
とりあえず就活終わってほっとした。

保育園は今年度入るのは無理だと思うけど、来年度は入れるといいなぁーーーー。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 寂しい主婦・孤独な主婦へ
にほんブログ村