ぼっち主婦のナゾの生態

息子を育てるぼっち主婦のあんなことやこんなこと。

【雑記】メリークリスマーーース!と保活一区切り。

広告

 

メリークリスマーーーース!

 

皆さま、ステキなクリスマスをお過ごしでしょうか。

 

我が家はお寿司を食べに行こうと思いましたが、赤字家計がまじでやばすぎて、やめました。

 

息子には、おじいちゃんからクリスマスプレゼントが届きました。

よかったねーーー息子よぉぉぉ。

私達からは、絵本をプレゼントしました。

 

 

保育園の方も、見学を終えて不足書類を提出して一旦終了!!!

 

あとは入れるように祈り続けるのみ。

なんか入れる気がしてたけど、無理かもって最近思い始めている。泣

でも入らなかった時は、また別の計画を立てているので、それはそれでいいか!と前向きに考えよう。

 

 

 

この間保育園の説明を聞いてて思ったんですが、

 

こうやって息子と毎日一緒にいて、

今日はこれをして遊んだ、このおもちゃにハマっていた、ご飯はああだった、昼寝から起きたあと珍しくぐずってた…とか、ずっと逐一息子の様子が分かってたけど、

 

保育園に行ったらそうはいかないんだなーと。

 

なんというか、息子は息子で、息子の世界になって、息子は息子の人生を歩いていくんだなーって。

ずっと見てることはできないんだなぁ。

こんな逐一見てられるのって、本当に今だけなんだなぁーーーーって。

 

 

なんか今更ながらすごい実感して、

さみしくて、心配で、不思議な、そんな気分になったりしてました。

 

 

寝かしつけの絵本を喜ぶ顔、ご飯をもりもり食べる顔、公園で目を輝かせて遊んでる顔、なんかよく分からないことにツボってる顔。

 

一瞬一瞬が愛おしく、目に焼き付けようと思ってるけど、忘れるんだろうなーー。

もう新生児の頃とか、ハイハイしてた頃とか忘れてるもんなぁ…。

 

 

最近、寒いからかベビーベッドで寝てる息子が夜中起きて、私達のベッドの方に来たがるんですよね。

ベッドで添い寝したらすぐ寝るからいいんですけど、我が家のベッドセミダブルなんですよね。

 

狭いの。

めっちゃ狭いの。

しかもなんかすごい寝相悪くて、真横にねるんだよね息子。

しかも寒いから猫もベッドの頭元に集まるからさ、もうとにかく狭い。

 

安眠ってなんだっけレベルなんですけど。

腰痛いし。

息子の頭が鈍器として襲いかかってくるんだけども。

本当にさ…朝まで一回も起こされず、自由に寝返りをうってぐっすり寝たい。

 

でもこういう事も、懐かしく愛おしい思い出になって、あの頃に戻りたいって思う日が来るんだろうなぁー。

いやでもこれは戻りたいって思わないかなーさすがに。

 

 

おわり